Girasole

Girasoleはアルファロメオで実績のあるフラミンゴクォーレがお届けするアルファロメオ専門のパーツブランドです

TEL.0489-59-0800

〒341-0028 埼玉県三郷市南蓮沼243 営業時間:9:00~19:00 定休日:火曜日

パーツ

ルーテシアRS4のロムチューン開発が成功しました。

ルーテシアRS4のロムチューンの開発が成功しました。
フロントパイプが純正のため、あまりブーストがかけられないので、とりあえずステージⅠということで。
近いうちにフロントパイプを交換してステージⅡの開発にかかりたいと思います。
実際に岡山国際サーキットに持ち込んで試してきました。

ルーテシアRS4のロムチューンはブースト上げて、燃料の濃さをいじるだけでは熱を持ってエンジンブローするとのことで、やはり点火をいじらないとダメなので、その点かなり苦心しました。

そして11月23日に岡山国際サーキットで行われたアルファロメオチャレンジに参戦して参りました。
仕様変更点はアルミ、タイヤ(ディレッツァZ3)に交換、ブレーキパッド、ブレーキオイル交換、4点ハーネス取り付け、そして今回、ロムチューンとキャロルさんのマフラーに交換。
私自身のリハビリと試運転を兼ねた参戦なのであまり攻め切れませんでした。ましてや岡山まで行ってクラッシュするわけにはいきませんので。笑
結果はクラス優勝で、別クラスのルーテシアRS3にも勝つことができました。
タイムは1分58秒142という平凡なものですが、まあまあ満足しております。

今回の勝因はひとえにローンチスタートシステム。
この文明の利器のおかげでスタート直後の1コーナーでのトラブルに巻き込まれずに済んだうえ、ライバルのrs3の方はそのトラブルに引っかかって私が前に出ることができました。
その後はrs3に終始お尻をつつかれ、時には横に並ばれ、命からがら逃げきってなんとか勝利しました。
rs3のドライバー様、汚い走りで邪魔をして申し訳ありませんでした。

下の画像はローンチスタートです。

アルミホイールの新商品GR-01。

この度、Girasoleからアルミホイールが発売予定となりました。来月の中旬には出荷できると思います。
アルミホイールは車のデザイン性を決定づけるうえで重要なパーツで、しかもバネ下の重量の軽量化という走りに直結する重要なパーツ。そして路面に直に接するタイヤとセットに考えられることで安全保安上、最も重要なパーツです。単なるドレスアップパーツを開発するのとは違って非常に責任が重く、それだけに重要なパーツです。この度、Girasoleからアルミホイールを企画、設計、製造、そして販売までこぎつけたことは長年の念願でした。

その道のりは果てしなく長いものでした。
JWLとVIAの工業規格テスト(強度テスト)に落ちること数え切れず。

image2image1

デザイン性や軽量化を追求するあまり、強度が足りなかったわけです。
そこでGirasoleではJWLとVIAの定める耐荷重指数をぎりぎり(100%)でクリアーするのではなく、130%の強度基準を自社基準として、その中で究極のデザイン性と軽量化を求めるように再度、設計からやり直して、7kg台の軽量化でありながら、ついに工業規格をパスすることができました。
ちなみにこの工業規格である耐荷重指数は随時更新されています。なので最新の工業規格では新商品のGR-01より軽い17インチホイールは作れないと自負しております。
数年前の指数と比較すると現在の指数はたいへん厳しくなっていて、そしてその指数より更に30%厳しい自社基準で設計されたGR-01は強度、剛性は絶対的に安心できるものとなりました。

GR-01 5

 

価格につきましても、業販価格の設定をもたず、有料の広告媒体を使わず、あくまでもネット販売と店頭販売に徹することでリーズナブルな値段設定をさせていただきました。
そして4ホールのものと5ホールのものをご用意させていただいて、ぐんと適応車種が広がりました。

適合車種
アルファロメオ 145/147/147GTA/155/156/156GTA/GT/GTV/916スパイダー/MiTo
アバルト   500/595/695
フィアット  500/500C/
グランデプント/ニューパンダ/ムルティプラ/

17インチ×7.5J PCD98

ハイパーブラック*定価32,000円/1本
ガンブルー*定価29,800円/1本

純正ホイールボルト使用可能。
アルファロメオのみ純正センターキャップ使用可能。

GR-01 1

ハイパーブラック
GR-01 3

ガンブルー
GR-01 4

ただいま予約受付しております。
よろしくお願いします。

GR-01 2