Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/5/sd0485325/girasole-alfa.jp/wordpress-3.8.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/plugins/meta-manager/meta-manager.php on line 248

Girasole

Girasoleはアルファロメオで実績のあるフラミンゴクォーレがお届けするアルファロメオ専門のパーツブランドです

TEL.0489-59-0800

〒341-0028 埼玉県三郷市南蓮沼243 営業時間:9:00~19:00 定休日:火曜日

ジュリエッタ用の車高調が届きました。

ジュリエッタ用の車高調が届きました。

アラゴスタ社製Girasole特別仕様のジュリエッタ用車高調が届きました。

アラゴスタ社製タイプSベース、全長式、ピロ付きです。

かれこれ3年間、富士で走行テストを重ね、幾度となく改良を繰り返して、やっとたどり着いて開発した逸品です。

-1

以前までは、ストリート中心の多くの人に販売したいばっかりに大きくストリートに振った仕様でした。サーキット走行までカバーしているといっても、それはあくまでも初心者レベルのもので、ちょっとタイムが出ると物足りないものでした。それではサーキットに大きく振った仕様となるとストリートではハード過ぎてちょっとした段差で突き上げてしまって、とても乗り心地が悪いものでした。こっちを取ればあっちが立たずで、両方を兼ね備えるのは無理かと思われていました。

それから3年、ストリート中心に楽しめてサーキットでも最高のパフォーマンスが発揮できる車高調を開発してきました。初期のダンプではしなやかにマイルドに奥に行けば奥に行くほど粘りがでる。まさに両方を兼ね備えた夢のような車高調です。

高速道路を走ってもまるでレールに導かれるようにピタりと路面に張り付いて走る感じ、レーシングコンディションで走ってもストリートと変わらず路面に張り付いた感じでエンジンのパワーを100%路面に伝えてくれている接地感。もちろん一般道ではしなやか&マイルド。

ただ、お値段がピロ無しで34万円+消費税、ピロ付きで39万円+消費税とちょっと高価なのでストリート中心の方にオススメなのが。ビルシュタイン+アイバッハ。

-2

昔、ベンツの足回りと言えばビルシュタイン+アイバッハの “ビルバッハ”。

今は知りませんが昔のAMGと言えば中身はビルシュタイン。あの重たい車重をどんな高速域でもしっかり支えてくれるサスペンション。その究極ともいえるサスが長い年月を重ねて進化して、輸入元が日本でさらに開発を進める際に弊社が協力させて頂いた商品です。

車高はほんのすこししか低くなりませんが、むしろ車高が低くて下を擦らないかとか心配な方や車検が気になる方にはお勧めです。

あきらかにノーマルのコツコツ感がなくなり、しなやか&マイルドでコーナリングも安定していることが体感できます。

お値段は154000円+消費税です。

このビルバッハ装着のジュリエッタがありますのでどうぞご試乗ください。アラゴスタ車高調の方も近日中に装着しますのでご試乗できるようにします。

 

 

IMG_6116

 

 

http://www.flamingo-cuore.com

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »