Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/5/sd0485325/girasole-alfa.jp/wordpress-3.8.2-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/plugins/meta-manager/meta-manager.php on line 248

Girasole

Girasoleはアルファロメオで実績のあるフラミンゴクォーレがお届けするアルファロメオ専門のパーツブランドです

TEL.0489-59-0800

〒341-0028 埼玉県三郷市南蓮沼243 営業時間:9:00~19:00 定休日:火曜日

アバルト用ブーストアップモジュールが届きました。

アバルト用ブーストアップモジュールが届きました。

アバルト用にブーストアップモジュールが届きました。

この手のブーストアップモジュールを付けて不具合を起こした方も多いんじゃないでしょうか。その点、純正ECUを手掛けるメーカーなので安心です。595ですと簡単に29馬力アップすることができます。

他にもジュリエッタ用、MiTo用のブーストアップモジュールも届いちゃいました。

-3

 

【以下、輸入元の能書きから引用】

MagnetiMarelliはイタリアの老舗部品メーカーです。FIATグループに純正指定部品の納品や技術提供をしている企業で、主にECUや電子デバイスの開発等、細かな電子部品が主軸商品の会社です。FIATはもちろんAlfaromeoやABARTHにもMagnetiMarelliの製品は多く使われています。

ブーストアップモジュールはそのMagnetiMarelliが手掛けたアフターパーツになります。車両の開発段階から車を把握しているメーカーが作り上げた商品なので、その制御やチューニングの裏付けが当然ながら実に細かいのが特徴です。燃料噴射量、点火タイミングと点火特性、ブースト圧、クーラントセンサーより信号の吸い上げ、走行中のあらゆる状況を車両ECUとブーストアップモジュールが交信ををし、最高のパフォーマンスを発揮するように演算します。

またMagnetiMarelliだから出来る事のひとつに、全ての車種データを把握していますので、エンジンが同じだったからといってモジュールを共有する事無く、車種とグレード等で細かく設定が分かれていますので、車に合わせた無理のない最適なパワーアップが可能です。ブーストアップモジュールはクーラントセンサーもキャッチしていますので、もしも車両に異常が発生した際には、その機能をカットし車両をもしものトラブルから守ります。

アクセルレスポンスを向上させる機能も兼ね備えていますので、装着後はモアパワーももちろんですが、アクセルレスポンスの向上により、よりスポーティーな特性を体感して頂けます。オプションの切り替えリモコンを設定することで3段階にブーストアップモジュールの特性を室内から操作することが可能です。

お値段13万円+消費税です。

 

 

http://www.flamingo-cuore.com/

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »